HOME

2017年(平成29年)2月18日に、全国の9団体で居住支援全国ネットワークを設立しました。同年11月28日に、一般社団法人として設立登記しました。

全国各地で居住支援を提供している団体が、居住支援の普及及び発展を目的とする活動を行うとともに、情報交換、交流、相互啓発、研究、調査、啓発活動等を行います。

お知らせ(2020年7月)

居住支援法人グループスーパービジョン実施希望団体を募集します
(2020年度 赤い羽根福祉基金助成事業)
詳しくは【こちら】